Ora 41000 Ora 43610 Jp

ORA-40001 ORA-40001 stringの値は、0(ゼロ)より大きい必要があります
原因: 入力パラメータの値が0以下です。
処置: パラメータに0より大きい値を指定してください。

ORA-40002 ORA-40002 ワード・サイズは、string以上である必要があります
原因: 入力ワード・サイズがBLAST MatchまたはAlignアルゴリズムに対して決められた限度を下回っています。
処置: ワード・サイズを決められた値以上にしてください。

ORA-40003 ORA-40003 ワード・サイズは、BLAST-Pのstring - stringの範囲内である必要があります
原因: 入力ワード・サイズが決められた範囲外の値です。
処置: ワード・サイズを、BLAST-Pに対して決められた範囲内の値にしてください。

ORA-40004 ORA-40004 ペナルティは、BLAST-Nに対して負数である必要があります
原因: ペナルティに対して指定された入力値が0以上です。
処置: 負のペナルティ値を指定してください。

ORA-40101 ORA-40101 Data Miningシステムのエラーstring-string-string
原因: データ・マイニング操作時に内部システム・エラーが発生しました。
処置: オラクル社カスタマ・サポート・センターに連絡してください。

ORA-40102 ORA-40102 stringは無効な入力です(Data Mining操作string用)
原因: 入力パラメータがNULLか、指定された操作に対して無効です。
処置: 有効な値を指定してください。NUMBERパラメータの範囲を確認してください。

ORA-40103 ORA-40103 ケースID列: stringが無効です
原因: ケースIDとして指定された列が、CHAR、VARCHAR2、NUMBERのいずれのデータ型でもありません。CHAR型とVARCHAR2型のケースID列の長さは、128バイト以下である必要があります。
処置: 入力データのスキーマを変更して、適切なデータ型または長さ(あるいはその両方)のケースID列を指定してください。

ORA-40104 ORA-40104 作成したモデルの研修データが無効です
原因: 通知された表に指定されているトレーニング・データは、空か、不適切なデータか、表のスキーマが入力仕様と一致していないかのいずれかの理由で、ビルドには適していません。
処置: トレーニング・データを検査し、内容とスキーマを必要に応じて修正してください。

ORA-40105 ORA-40105 入力データにはモデル署名との互換性がありません
原因: このビルド後の操作のために指定されたデータの形式が、モデル作成に使用された形式とは異なっています。
処置: ビルド・データと一致する属性データ型を持つデータを指定してください。入力データ属性は、モデルのモデル署名に記述されているデータ型と同じデータ型を持っている必要があります。

ORA-40106 ORA-40106 リフト計算用の正数のターゲット値が指定されていません
原因: 正のターゲット値がLIFTに指定されていません。
処置: LIFT操作に正のターゲット値を指定してください。

ORA-40107 ORA-40107 操作にはstringオプションのインストールが必要です
原因: 指定されたオプションは、RDBMSにインストールされていません。
処置: レポートされたオプションをインストールして、操作を再試行してください。

ORA-40108 ORA-40108 入力データに含まれる個別ターゲット(string)値が少なすぎます
原因: BUILDには、2つ以上の異なるターゲット値が必要です。
処置: 入力データに、反例のターゲット値を指定してください。

ORA-40109 ORA-40109 ロジカル・データ・レコードに一貫性がありません
原因: ネストされた列に、レコード識別子の繰返しインスタンスまたは繰返し属性があります。
処置: 繰返しインスタンスを削除するか、ラベル付けをやりなおして、非一貫性を解決してください。

ORA-40201 ORA-40201 入力パラメータstringは無効です
原因: 入力パラメータがNULLまたは無効です。
処置: 入力パラメータに有効な値を指定してください。

ORA-40202 ORA-40202 列stringが入力表stringに存在しません
原因: この列が表から欠落しています。
処置: 表スキーマを修正するか、正しい列名を指定してください。またはその両方を実行してください。

ORA-40203 ORA-40203 モデルstringが存在しません
原因: モデルが存在しません。
処置: 有効なモデル名を指定してください。

ORA-40204 ORA-40204 モデルstringは、すでに存在しています
原因: 同じ名前のモデルが存在しています。
処置: モデルに一意の別の名前を指定してください。

ORA-40205 ORA-40205 設定名stringは無効です
原因: 入力設定名が無効です。
処置: 設定表に関する資料を参照し、有効な設定名を指定してください。

ORA-40206 ORA-40206 設定名stringに対する設定値が無効です
原因: 指定された設定名に対する入力値が無効です。
処置: 設定表に関する資料を参照し、有効な設定値を指定してください。

ORA-40207 ORA-40207 機能設定が重複しているか、複数あります
原因: 入力設定表に複数のマイニング関数の設定が含まれています。
処置: 設定表には1つの機能に対する設定を指定してください。

ORA-40208 ORA-40208 機能stringに対するアルゴリズム設定が重複しているか、複数あります
原因: 入力設定表に、1つのマイニング関数に対する重複するアルゴリズム設定または複数のアルゴリズム設定が含まれています。
処置: このマイニング関数に対して適切なアルゴリズム設定を1つのみ指定してください。

ORA-40209 ORA-40209 設定%は、%機能には無効です
原因: 指定された設定は、指定されたマイニング関数に対してサポートされていません。
処置: 関数とアルゴリズムの設定の適切な組合せを指定してください。

ORA-40211 ORA-40211 アルゴリズム名stringは無効です
原因: モデルのアルゴリズム名が無効か、操作がアルゴリズムに対して無効です。
処置: モデルのアルゴリズム名を確認し、操作が有効であることを確認してください。

ORA-40212 ORA-40212 string機能の入力データのターゲット・データ型が無効です
原因: ターゲット・データ型が無効です。
処置: 分類関数は、CHAR、VARCHAR2およびNUMBERターゲットを受け入れます。回帰関数はNUMBERターゲットのみを受け入れます。

ORA-40213 ORA-40213 設定の値が矛盾しています: string、string
原因: 設定値に互換性がありません。
処置: ドキュメントを確認し、設定値を変更してください。

ORA-40214 ORA-40214 重複した設定: string
原因: 設定表に重複している設定があります。
処置: 設定表から重複している設定を削除してください。

ORA-40215 ORA-40215 モデルstringは現行の操作と互換性がありません
原因: 現在の操作は、モデルが対応するマイニング関数に対してサポートされていません。
処置: 現在の操作に適したモデル名を指定してください。

ORA-40216 ORA-40216 機能がサポートされていません
原因: この機能はAPIではサポートされていません。
処置: この機能を使用しないようにコードを変更してください。

ORA-40217 ORA-40217 前の表がトレーニング・データと一致しません
原因: 前の表のエントリが、トレーニング・データのターゲットと一致しません。
処置: 前の表のエントリを確認してください。

ORA-40219 ORA-40219 適用結果表stringは現行の操作と互換性がありません
原因: 現在の操作は、指定された適用結果表に対して許可されていません。
処置: 実行中の操作が、モデル(適用結果表の作成に使用したモデル)をビルドするために使用するマイニング関数に対して有効であることを確認してください。

ORA-40220 ORA-40220 属性の最大数を超えています
原因: データの属性が多すぎます。
処置: データのディメンションを減らしてください。

ORA-40221 ORA-40221 最大ターゲット・カーディナリティを超えています
原因: トレーニング・データのターゲット・カーディナリティが高すぎます。
処置: ターゲット・カーディナリティを減らしてください。

ORA-40222 ORA-40222 データ・マイニング・モデルのエクスポートに失敗しました。ジョブ名=string、エラー=string
原因: モデル・エクスポート・ジョブが失敗しました。
処置: DataPumpで必要なエクスポート・ジョブ設定を確認してください。

ORA-40223 ORA-40223 データ・マイニング・モデルのインポートに失敗しました。ジョブ名=string、エラー=string
原因: モデル・インポート・ジョブが失敗しました。
処置: DataPumpで必要なインポート・ジョブ設定を確認してください。

ORA-40225 ORA-40225 モデルは現在、別のプロセスで使用中です
原因: モデルは現在他のプロセスで使用されています。
処置: 必要に応じて再試行してください。

ORA-40226 ORA-40226 モデルのアップグレード/ダウングレードは、SYSによって実行する必要があります
原因: 十分な権限を持たないユーザーによって、アップグレードまたはダウングレードのルーチンが起動されようとしています。
処置: 移行時には、SYSとしてルーチンを実行してください。

ORA-40251 ORA-40251 サポート・ベクトルが見つかりません
原因: 入力データがその性質上予測できないものであるか、入力設定の1つが不正または入力データと不適合です。
処置: 追加データを指定するか、モデル設定値を変更してください。

ORA-40252 ORA-40252 ターゲット値が見つかりません
原因: ロード中に識別されたターゲット値がありません。
処置: ターゲットが正しく指定されているか確認してください。

ORA-40253 ORA-40253 ターゲット・カウンタの例が見つかりません
原因: 正例のみを持つターゲット・クラスが1つ以上あります。
処置: 反例を指定するか、そのターゲット・クラスを削除してください。

ORA-40254 ORA-40254 1クラス・モデルには事前指定できません
原因: 事前指定が行われました。
処置: 1クラス・モデルには事前指定を行わないでください。

ORA-40261 ORA-40261 モデル作成用の入力データに負の値が含まれています
原因: 入力データに負の値が含まれていますが、これは負以外の行列分解モデルでは無効です。
処置: 負の値のないビルド用クリーン・データを指定してください。

ORA-40262 ORA-40262 NMF: 機能の数は[1, string]の間ではありません
原因: 要求された機能の数は1より大きく、データセット内の属性数またはケース数のいずれか小さいほうの値より小さくする必要があります。
処置: 必要な機能の数を許容域内で指定してください。

ORA-40271 ORA-40271 統計的に重要な機能は見つかりませんでした
原因: 入力データが量的または質的(あるいはその両方)に不適切であるため、Adaptive Bayes Networkモデルのビルドに統計的に有意な予測を導くことができません。
処置: 十分に準備されたトレーニング・データ・セットを指定してください。

ORA-40272 ORA-40272 このモデル・モードでは、適用ルールは禁止されています
原因: Adaptive Bayes Networkルールは、SingleFeature ABNモデル用にのみ生成されます。
処置: SingleFeatureモードでモデルを再ビルドし、ルール付きで適用してください。

ORA-40273 ORA-40273 動的なベイズ・ネットワーク・アルゴリズムのモデル型stringが無効です
原因: abns_model_type設定に有効な値は、abns_multi_feature、abns_single_feature、abns_naive_bayesです。
処置: abns_model_type設定に有効な値を使用してください。

ORA-40281 ORA-40281 モデル名が無効です
原因: モデル名が無効または存在しません。
処置: 綴りを確認してください。有効なモデル名は、アルファベット文字で始まり、英数字と特殊文字$、_および#のみで構成されます。名前は30文字以下にする必要があり、予約語は使用できません。

ORA-40282 ORA-40282 コスト・マトリックスが無効です
原因: コスト・マトリックスの指定が無効です。
処置: 有効なコスト・マトリックス指定を提供してください。データ・マイニング関数の構文を確認してください。

ORA-40283 ORA-40283 コスト・マトリックスがありません
原因: コスト・マトリックスの指定がありません。
処置: 有効なコスト・マトリックス指定を提供してください。データ・マイニング関数の構文を確認してください。

ORA-40284 ORA-40284 モデルが存在しません
原因: 入力されたモデルは存在しません。
処置: 綴りを確認してください。

ORA-40285 ORA-40285 ラベルがモデル内にありません
原因: モデルにラベルがありません。
処置: 有効なラベルを提供してください。

ORA-40286 ORA-40286 マイニング・モデルでは、リモート操作は許可されません
原因: ローカル・マイニング・モデルを使用して、リモート表で問合せまたはDML操作を実行しようとしました。
処置: リモート表への参照を文から削除してください。

ORA-40287 ORA-40287 モデルに対するデータが無効です - コサイン距離が有効範囲外です
原因: コサイン・モデルの入力行からの属性値を使用して計算された平均値が、0~1の範囲外です。
処置: 無効な行のデータを削除するか、修正してください。

ORA-40289 ORA-40289 重複した属性がデータ・マイニング関数に指定されています
原因: データ・マイニング関数への入力として、重複する、ネストされていない属性が提供されました。重複する属性は、モデル署名内に存在し、表名の展開後にUSING句内で複数回出現しており、なおかつネストされた表列内のコレクション要素ではありません。
処置: 重複する属性を排除してください。

ORA-40290 ORA-40290 データ・マイニング関数と互換性のないモデル
原因: 提供されたモデルは、マイニング関数用に作成されているか、関数と互換性のないアルゴリズムに基づいているか、もしくはその両方であるため、データ・マイニング関数で操作できません。
処置: 関数に適したモデルの名前を提供してください。

ORA-40291 ORA-40291 モデル・コストは使用できません
原因: 指定されたモデルは、コスト・マトリックス指定を使用して作成されているとみなされていましたが、実際にはそうではありませんでした。
処置: 適切なコスト・マトリックス指定を使用して作成されたモデルに対応するモデル名を提供してください。

ORA-40301 ORA-40301 コスト・マトリックス指定が無効です
原因: 有効なコスト・マトリックスが指定されていません。
処置: ドキュメントを参照して、有効なコスト・マトリックス指定を確認してください。

ORA-40302 ORA-40302 コスト・マトリックス指定のクラス名stringは無効です
原因: 指定された実際のクラス名または予想クラス名が、トレーニング・データに含まれていません。
処置: コスト・マトリックス指定で有効なクラス名を提供してください。

ORA-40303 ORA-40303 確立の事前指定が無効です
原因: 有効な事前確率が指定されていません。有効な確率は、0~1の間で指定する必要があります。
処置: ドキュメントを参照して、有効な事前確率の指定を確認してください。

ORA-40304 ORA-40304 確率の事前指定のクラス名stringは無効です
原因: 指定された実際のクラス名または予想クラス名が、トレーニング・データに含まれていません。
処置: 事前確率の指定で有効なクラス名を提供してください。

ORA-40305 ORA-40305 無効な不純メトリックが指定されています
原因: 指定された不純メトリックは無効です。有効なメトリックには、TREE_IMPURITY_GINI、TREE_IMPURITY_ENTROPYなどがあります。
処置: ドキュメントを参照して、有効な不純メトリックおよび指定を確認してください。

ORA-40306 ORA-40306 ワイド・データは、Decision Treeモデルの作成ではサポートされません
原因: ワイド・データ(DM_NESTED_NUMERICALSまたは DM_NESTED_CATEGORICALES、もしくはその両方)が、Decision Treeモデルの作成ルーチンに渡されようとしています。現在、これらのデータ型は、ツリー作成ではサポートされていません。
処置: これらのデータ型の列を、入力から削除してください。

ORA-40321 ORA-40321 ビン番号が無効です。値がゼロまたはマイナスです
原因: 入力ビン番号が、ゼロまたは負の値です。
処置: ビン番号は1から始まる正数で指定してください。

ORA-40322 ORA-40322 ビン番号が大きすぎます
原因: ビン番号が大きすぎます。
処置: より小さいビン番号を選択して、データ作成処理をやりなおしてください。

Reference:
http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle10g/102/doc_cd/server.102/B19212-01/e40001.htm#sthref48